MACHINES > SYNESSO > SYNESSO Products

SYNESSO 製品特徴



リモートコントローラ(Hydra)

  • リモコンで各グループの設定温度を簡単設定。
  • Hydraの抽出圧のステージ設定を行います。

基盤位置の工夫

  • 熱源・水供給ラインから離れた位置に基盤を設置、電機系統の寿命を長くする。
  • 故障リスクが減少。

水位センサー

  • タンクの空焚きを防止。
  • 水位低下を警告するアラームを搭載。

サーモスタットの改良(P.I.D.コントローラ)

  • 温度管理の的確性が上昇。
  • 耐性に優れ故障リスクが減少。
  • デジタルコントロールにより調整方法が容易。
  • プローブの精度が改善。

 

ダブルヒーター

  • それぞれ個別の温度設定が可能。
  • 不要なヒーターは切っておくことも可能。
  • 加熱面積を大きくしたことにより加熱効率がアップ。

ヒーター素材の改善

  • ステンレスを配合したエレメントを採用。高温に強く耐久性に優れている。
  • 万一マシンを空焚きした場合でもヒーターへの負担が少なく、故障のリスクが低下。

ヒーター回路SSR

  • リレー耐久性に優れている。 
  • 温度の一定性を保ちやすくする。
  • リレーにダメージを与えることなくON/OFFすることができる。

 

グループごとの温度管理

  • グループごとに異なる温度設定をすることが可能。使用する豆(ロースト・品種)によって適切な温度を設定できます。
  • ロースターが使用するのにも最適。
  • ロスが少ない。
  • 省電力のため、片側のヒーターをOFFにすることができます。

ステンレスバイヨネットリング

  • 耐久性に優れ寿命が長い。

ステンレスデュフューザー

  • 清掃が容易。
  • 温度の一定性を保ちやすくする。

 

クール・タッチ・スチームワンド

  • やけどのリスクを著しく軽減。
  • ミルクのこびりつきを軽減し、衛生面に優れている。
  • 清掃が容易。

フリー・ポジションスチームワンド

  • ワンドのフレキシブルな位置調整が可能。

スチームレバーを側面に配置

  • オペレーションのスムーズ性に優れている。。
  • レバー操作でスチームの強さを調整可能。

 

グループ専用のエスプレッソポンプ搭載
(Hydra)

  • 通常エスプレッソマシンは、1台につき1個のエスプレッソポンプを搭載していますが、Hydraは各グループの抽出圧を安定させるために専用のエスプレッソポンプを搭載。妥協を許さない安定した抽出条件を実現します。
  • 再現性の高い抽出圧のコントロールが可能。
     1ショットの中で4つのステージを組むことができます。
     例えば25秒の抽出条件下で(4bar2秒→7bar4秒→9bar15秒→7bar4秒)など、抽出前に蒸らしを入れたり、抽出後半に豆の力が無くなってきたときに抽出圧を落とすなど、豆の持つポテンシャルに併せて抽出圧のコントロールが可能です。

 

 

 

Shot Timer

  • 抽出時間の計測が出来ます。
  • 1stドライブから4thドライブの確認が出来ます。
  • マニュアルモード
    MPモード、VPモード
    各モード一位置の確認が出来ます。